カラーストーン ミスリル

New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM

みんなのブログポータル JUGEM
                         
雑誌 ミネラ No.33 2015年 2月号 & 裏ネタ


雑誌 「自然と野生ラン」増刊号 ミネラ No.33 2015年 02月号

お住まいの近くの書店では入手困難な方は、
送料無料セブンイレブン、イトーヨーカドー受け取りのセブンネット、
通常配送無料のアマゾン(Amazon.co.jpのみ)
送料無料の楽天ブックス(楽天ポイントご利用の方には便利)
などでも購入可能です。

書店でお取り寄せいただく際は
「自然と野生ラン」増刊号 ミネラ ○号


とお伝えいただけたらお取り寄せ可能。
(詳細はこちらをご覧ください→クリック

ーーどこにも書かれてない、でも皆様が知りたいだろうミネラ裏ネターー

某展示会にて一眼を持ってた為に急きょミスリルが写真を撮ることになり…
かるーく引き受けたはいいのですが…
後日、PCで石画像を見て「ぎゃああああ!!!!!」と騒ぐ羽目になり。
カメラの液晶画面がどれだけあてにならないかということと、
色温度の大事さを痛烈に実感しました。
最近ミネラ内写真が大幅に向上してるから余計にそう思うのですが。
T氏「だから言ったじゃないのwww」と半ば仕返しをされたような
結果になりましたたらーっ
ネット上アップ程度のことで判断するなら最近のコンデジなどでも簡単に綺麗に
撮れることから誰でも出来そうであるように見えてしまいがちですが、
やはり印刷となるとよもやまったく別の異次元の世界かと。
更にネタバレすると…ミスってて露出1600設定にしてたなどいう

基本的にあってはならない事などしでかしてたなど…
ミネラに内緒にしててくださいね(あっ)


ということで…見事に罠にはまってしまいまして、
今号にてミスリルはカメラマンデビューしてしまいました。

さて正解はどの写真でしょうか?
もし気が付かれた愛読者様は是非にミネラにこっそり伝えてみてください。
有能なカメラマンとしての素質が買われて、
ヘッドハンティングされちゃうかもです(*Φ皿Φ*)



ミネラバックグラウンドツアー

前回の流れ(詳しくはこちらのコメント欄をご覧ください→クリック)から
シャッターをポチっと押してくださるチャレンジャー様を
探すこととなった東京ミネラルショー。
普段ミネラが出張撮影用に使用してる道具や環境を出来る限り再現し、
「そこにあるものは何でも使っていい」というオマケルール付き。

企画の一風景

ミネラT氏&キーズK氏

滅多に見る事のできない希少な光景&ツーショット
(撮影場が段ボールの上というのもミソです)

肝心のお題の素材探しですが…
全員初見での判断ルールとなりますので、会場中くまなく捜索して。
今回は様々な表情を見せる素敵な結晶標本に白羽の矢を当てました。

ミスリル「君に決めた!ゲットだぜ!」
(ポケモンのサトシ風)

素材提供いただきましたデーラー様、
このたびはこの企画と趣旨をご理解いただきまして、
快諾いただきまして誠にありがとうございました。

さて、
毎回必ず「ミネラ筆者」は
巻き込まれる仕様でして(。-`ω´-)
何度かミネラにも登場してるUSK MINERALSさんにお声掛けしたところ…
有り難い参加表明をいただきまして、感謝申し上げます。


ミスリル「イメージわいたひらめき!!!!」
キーズ「えっ?!どういう?!」
ミスリル「秘密♪」
キーズ「うわあああああああ!ネタばれしろぉー!」
ミスリル「嫌ですぅぅぅ( ̄^ ̄)」
ミネラT「……。」

戦いの火蓋は切られた。

ミネラル派から2名、ルース派から2名、そしてUSK MINERALSさんと
計5名の方が参加くださいました。

テーマ、時間制限はありません。
普段のミネラ撮影班がかなり過酷な条件でやってる様を
皆様に体験していただきました。

IK様JK様FM様
IK様            TK様            FM様
OT様USK様
   OT様                  USK MINERALS

まったく同じ環境と石ですが、
構図のとり方、どこをとらえるか、焦点の当て方など
皆さんそれぞれに個性あふれる表現をされてます。
ルールがないと人それぞれに感性があり、
また視点があるということが
まさに証明された企画であったかと。
(上記5名様の画像編集には公平性重視でキーズが携わりました)


皆さん、だてに石好きさん達ではありません。
いくら与えられた環境があるとはいえ、
僅かな時間の中でのなかなかな出来っぷりに…

途端に危機感を感じたミネラTとキーズであった。


ミネラT「俺、卑怯者呼ばわりされてもいいから卑怯な手に出る!!!!」


皆様、どうやらフォトグラファーの中に眠る
熱きカメラマン魂を触発されたようです。


MineraTSQ
ミネラT

同じ環境で撮ったにもかかわらず、道具と編集を余すことなく駆使すると…
よもや雑誌という枠を超えた
大きなパネルにも耐えられるレベルの芸術作品に。


キーズ「さて、皆さん撮った後だし、どうしようかなぁ〜?」
それを聞いたミスリル…
やばい!キーズを最後に持ってきたら全員やられる!!!
と、思い…
ミスリル「今回キーズはお休みです」
と。


キーズ「助かった!!」


甘いな( ̄ー ̄)


さて、ミスリルですが…
「そこにある道具は何でも使っていい」というルールに基づいて。

そこにあった…


段ボールを使いました(ぇ


ミネラT「何しようとしてるんだろ…謎すぎるw」
キーズ「段ボールwwwww」

とお二方に笑われたんですが…

MithrillSQ
ミスリル

初見のイメージ通り
海外の「イラストを使用した雑誌風」に仕立ててみました。
ついでに…
ハイグレードなジョークなども織り交ぜてみましたが…
何人の方が気が付かれるか楽しみにしております。

はい、前回の流れからのお約束通り…
私はシャッターはポチッと押しただけです。

そして段ボールに笑ったキーズに責任をとってもらって…
私が最近はまってるコラージュを担当いただきました( ̄ー ̄)

双方管轄外の痛み分けなコラボです。

もう一つ言えばミスリルだけ「マジずるい」んじゃないの?
という激しいツッコミが起きそうですが…
今回一番最初に出てきた写真をもって代えさせていただきます。




批評、酷評、絶賛、評価、突っ込み色々一同喜んで受け付けてます。
ハンドルネームでの参加可能ですので、どうぞお気軽にご参加ください。
コメント欄の書き方の注意点はこちらに。
posted by: | ミネラ 雑誌 「自然と野生ラン」増刊 | 00:00 | comments(18) | - |
ついに、あの池袋企画が
御披露目ですね!(*^_^*)

個性が出るものなんてすねぇ。
どれも凄いけど、
やっぱり自分のがいちばんしっくりくるな、
というのもなんだか不思議。。

ミスリルさん、あそこまでアリなんですね〜なるほど。
次回は私も‥?

| マイクロフト | 2015/01/25 10:21 AM |
度々すみません。もう一言。

キーズさんの写真も、見たかったなぁ~
(単に、キーズさんの写真が個人的に好きなだけです。)

FMの写真、もっとぼんやりしていた気がしますが、キーズさんの編集にかかると、こんなにグレードアップするんですね。

神は細部に宿る、

実感です。

楽しい企画に参加させていただき
ありがとうございました!
| マイクロソフト(または、FM) | 2015/01/25 10:55 AM |
マイクロソフト(or FM)様

このたびはご参加いただき、誠にありがとうございました。
楽しんでいただけたなら一同幸いです♪(゚▽^*)ノ⌒☆

>個性が出るものなんですねぇ。

はい。同じ結晶標本でも様々な顔があるように、
それを映し出す人にも顔があるように、
映し出す心もどう表現するかも、
けして正解というのもないというのが写真だと思います。

>やっぱり自分のがいちばんしっくりくるな、
>というのもなんだか不思議。。

ご自身の心を反映させた写真ですので、
一番しっくりとくるのは当たり前です(゚ー^*)

プロになると己の個性や好みを一度消して
受け取る側に対して「何を伝えるべき」かと
考えていきますので、
日々様々なものや気持ちと格闘する事になりますが…

直球で素直な今回のチャレンジャー様の「純粋な心」に、
危機感を感じた次第でございます(笑


>ミスリルさん、あそこまでアリなんですね〜なるほど。

段ボールではじまったので段ボールで〆てみました(ノ≧∀≦)ノ

そしてこの企画のベースにあるのは…
「やられたらやり返す」です(●≧艸≦)

>次回は私も‥?

リベンジ精神はいつでも受け付けておりますので、
機会がありましたら是非にまたチャレンジくださいませ。
ヘタレた私一人戦うより仲間は多いほうが私は楽しい(笑


>キーズさんの写真も、見たかったなぁ〜

ミネラ内や他海外雑誌などでも多く登場してますので、
そちらでお楽しみください(*^ワ^*)

| ミスリル | 2015/01/25 8:59 PM |
こちらをご覧の皆様。
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたします。
 この企画、長いこと楽しみにまっていました。
この企画に参加していただいた方、ありがとうございました。
トップの撮影風景、本当にすばらしい写真ですね、私もキーズさんとのワンショットなんて感激です。
 今回の卑怯写真についての言い訳です。
ブースでミネラを販売しながら、参加してくださった方に機材の説明をしながら、ちょこちょこ見ていたのですが、皆さんのレベルの高さに、私は危機感を感じ「これはマズイ」と感じ、最終日にカメラとライト、さらにバックの背景のすべてを変更、さらに画像処理をして卑怯な手にでました。ミネラ本誌では、掲載しない方法にです。
ミスリルさんの写真、カッコいいですね。あの写真からの画像処理もすごい。
 今回、撮影セットの下の段ボール箱はテーブルがわりです、テーブルを用意できなくてすみませんでした。
3月の横浜で同じような企画をしたいですね。たのしみです。
PS:キーズさんの写真見たかったです。
| ミネラT | 2015/01/25 10:50 PM |
ミスリルさん、あれはどうなったのかなと思いつつ 
やっと登場しました。池袋企画。拝見しました。
この企画おもしろすぎです。

えっ みんな正面が違う。(・・;)
まさに企画のツボにはまった5枚の写真。
5人5様。感性の違いが・・・
あんな雰囲気にも撮れるのだなと素材同一でここまで違うものかと。
面白いですね。

分けもわからず段ボール前に投げだされたUri.
全くわからない一眼Nikon.
なんだこれは?の安定用座布団。
ライトはどこだ??どれを使えば??
そして個性派Quartz.
制限時間なし。機材自由と申されましても
悲しいかな 焦りまくって汗がジワリとおでこに (一一”)
誰も全く気にしていないのに 一人背中に視線をかんじつつ
撮った写真の確認 どうやって見たらいいのか?
初体験一人でドタバタ撮らせていただきました。

ひそかに自分の撮ったのがやっぱり一番好きと思いつつ
ほかの方の撮影風景見させていただく時間があれば良かったのにと今更ながら思います。

次回機会があればまずは機材いじり倒して
なんて空想をしてしまいます。
決めの写真が撮れるような気分を味わって見たいものですが。

番外編おきて破りのお二人。(一一”)
キーズさんも参加しほしかったな。

今度はプロの方には普段使えるものなくして
機材制限して ライト一灯と座布団だけってのも面白いかも。
また次に機会があればぜひとも参加したいと思います。

今回は貴重な体験ありがとうございました。

| Uri (TK) | 2015/01/26 8:58 AM |
キーズの写真を見たかったとは何とまあ物好きなw
じゃなくてありがとうございます。
ミスリルさんに「ステイ!」って言われたのでよだれ流しながら大人しく従いました。
アイデアはあったんですけどね。

つうわけで今回は皆さんが撮った写真をブログ用に仕上げるだけで許してもらえると思ってたんですが…
こんなにフォトショ使ったの初めてでしたw
コラなんて作ったことねーし。
そもそもフォトショは写真の補正にしか使わないわけで、機能としては500円ぶんぐらいしか使わない。
今回は50000円ぶんぐらい使った気がします。
それもこれも自分があるタイプミスをして墓穴掘ったせいですが…
| キーズ | 2015/01/26 1:51 PM |
ミネラTさん

皆さんが撮った後で急に焦ってると思ったら…
次の日に丸ごとセッティング変わってて…

笑い転げたミスリルであった(≧∇≦)ノ彡

>トップの撮影風景、本当にすばらしい写真ですね、
>私もキーズさんとのワンショットなんて感激です。

喜んでいただけてうれしい限りです。
お題の石もちゃんと入ってますよ(笑
そこにあったものすべて使ってみました。

使い方が全部違うというツッコミはあるかとおもいますが…
どう使おうが、私の自由だ!!(魂の叫びw

撮ってる瞬間、とってもワクワクして楽しかったです(*^▽^*)

更なる裏ネタをいえば…
カメラはその時Tさんが使用してたので、
キーズさんのコンデジを使ってます。

後に判明しましたが…
キーズコンデジは「壊れてます」(あ 暴露…

Tさんの写真、
渋谷の交差点あたりにバーン!と掲げられてたら…
交差点行く人たちの目が釘づけになってますね、きっと。

もうなんでしょう…
規模が違うところイッチャいましたねw

今回の企画、本当にに楽しかったですね。
「石が大好き」という方々の石に向ける熱き眼差しを
垣間見れただけでも、ホントに意義ある企画だったかと。
またこちら側にとってもよい刺激になったと思います。

負けてられなくなりましたね(ノ∇≦*)


また次も何か面白い事したいですね。
巻き込まれる人が増えるかもですけど(笑


>PS:キーズさんの写真見たかったです。

私の雑誌表紙の値段をよく見てください。
あれがキーズさんへのギャラになるみたいです(笑
しかもドルです(´-ω-`;)ゞ(あの数字いれたのはキーズですから

| ミスリル | 2015/01/26 5:55 PM |
Uri (TK)様

このたびは企画参加いただき誠にありがとうございました。
一同心より厚く御礼申し上げます。
こちらでは初めまして(^-^ )
素敵なコメントいただきましてありがとうございます。

>この企画おもしろすぎです。

そういっていただけると皆一同「豚もおだてると木に登る」タイプですので、
今後とも温かい目で見守っていただけたら幸いです。

>えっ みんな正面が違う。(・・;)

ホント、びっくりするぐらい皆様違いますよね。
気持ちに「自由性」を持たせると、
人は面白いように富に変化性があるかと。
Uri様の構図を見た時に
「えっ?!そんな位置があったのか!」と驚きました。

が、しかしこうまですべてのアングルが違うと…
元の石がどうなのか逆にわからない感じしませんか?(笑

石好きさん的に共通する話としては、
そういう様々な表情を持つ石も
結晶標本として意外と少ないと思いませんか?

石もよかったと思います(゚▽^*)

>分けもわからず段ボール前に投げだされたUri.

私もさっぱり分けがわからないので、
ミスリルはネタに走ろうと最初っから決めてました( ?ノω?)コッソリ

余談ではありますが、
背中からの熱き視線を感じてたのは事実かと。
ミネラブース内にいたのはTさん以外にもいたと思いますが…

彼曰く…
「皆どうして結晶撮るの?」と。

へっ?! と思いましたので深く聞いてみました。

「大事なのは母岩じゃないか!僕ならそっちをメインに撮る」と。

キツネに抓まれる思いで更に不思議に思い、追及してみたところ、

「産状がわかってなんぼの世界やろ?!僕なら下から撮る!」と。

石好きさんも所変われば完全に別の視点を持ってることを
そして皆物差しが違うということを今回知りました。
いい勉強になりました。

>ひそかに自分の撮ったのがやっぱり一番好きと思いつつ
>ほかの方の撮影風景見させていただく時間があれば良かったのにと今更ながら思います。

初見のイメージとは
生まれたての雛が最初に見たのがお母さんになるというように、
結晶を選ぶ際でもベースにあるのはこれでして。
仮に他の方の撮影風景を見たとしても、初心に戻られるかと思います。
ここのところ数回程チャレンジしてる私でも、
結果的にはいえば最初の数枚が良かったりします(o≧▽゚)
でも、他の方のアイディアを盗むという意味ではいい刺激になりますよね。

一つの石を多くの方が同時に撮るという企画は
環境が揃ってないとなかなかできない事だとおもいますが、
機会がありましたらまたやりたいと思います。


>番外編おきて破りのお二人。(一一”)

こちらのバックグラウンドツアーのアトラクションは…
「ルールは破る為にある」がベースにある
バトルロワイヤル形式となってますw
またいつでもチャレンジャー様は大歓迎です。
| ミスリル | 2015/01/26 7:23 PM |
キーズさん

>キーズの写真を見たかったとは何とまあ物好きなw

止めた私に責任があるようなので、
この貸しはきっちりツーソンでいただこうと思います。
キーズコンデジ壊れて使えないことはすでに確認済みでして
「壊れてる!」と言われても困るので
こちらでコンデジ用意しました(*Φ皿Φ*)


>アイデアはあったんですけどね。

大量の素材がツーソンに転がってますので(笑


>それもこれも自分があるタイプミスをして墓穴掘ったせいですが…

展示会中も笑い転げてましたけど、
最後の最後でまた笑かしてもらえたとはw

もうホント、キーズさんのお笑い芸人魂はすごい!(褒めてるところ違うw




| ミスリル | 2015/01/26 7:53 PM |
コンデジ用意したって?ツーソンで何させる気???
ストレスで持病の痛風出そう(自由に出せるけど)


そもそもミスリルが「みねらろんれこーど」なんて口走るからこうなったのだ。
| キーズ | 2015/01/26 8:56 PM |
プロが使っている機材で
さらに撮影指導までついて
非常に贅沢な体験をさせていただきありがとうございました。

時間無制限と言われながらも
背中に視線を感じかなり焦って撮影をしておりました。

同じ石を撮影したはずなのに
ここまで違うように見えるのは面白いです。

私は水晶の色と中のインクルージョンをきれいに撮りたいと思ったので
OT様の写真も好みです。

でもやっぱり自分のが一番しっくりとします。

ミネラT氏の写真ですが
すごいとは思いますが
このような色の水晶だったかな?
と思います。

ミスリルさんのは文字まで入って
完全に場外乱闘ですが
雑誌やポスターとして見るのであれば
素晴らしいと思います。

指導をしていただいたキーズさん
本当にありがとうございました。
キーズさんの写真も見てみたかったです。
| IK | 2015/01/27 12:11 AM |
IK様

このたびは突然のこちらからの誘いに、
快く引き受けてくださいまして、誠にありがとうございます。

IK様のコメントに正直大変に驚いております。

>私は水晶の色と中のインクルージョンをきれいに撮りたいと思ったので
>OT様の写真も好みです。

今回の企画に鉱物派とルース派を混ぜてみたのは、
様々な石の見方や捉え方があるだろうと思い、
ある程度は違いが出るだろうとは想定してましたが…

Ik様とOT様がルース派でして…

類は友を呼ぶのでしょうか? ?(〇Д◎ノ)ノ

ルース派の琴線に触れるのは、
やはり結晶面や形状ではなく色と透明感やテリですよね。

私なども多くの鉱物写真を見る際に…
「(」゜ロ゜)」<中身が見えないじゃないか!色が違う!」
という一人心の叫びを繰り返したりしてますが、
逆にパーフェクトな完全結晶や形状が美しいのを見かける際には
研磨しちゃダメオーラがでてて…後ずさりします =ε=(ノ*´Д`)ノ


>ミネラT氏の写真ですが
>すごいとは思いますが
>このような色の水晶だったかな?
>と思います

実は、更なるネタバレをすると…
ミネラT氏とUSK Mineralさんはカメラを変更してきてます。
二人はCanonで、他はNikonです。
なのでお二人の色合いは非常に近い関係にあるでしょ?(暴露ってるよw

カメラの性質の違いは私もよくわかりませんが、
ニコンが「華やかで可愛い」に対して
キャノンは「クールでかっこい」という違いがあるみたいですが…
詳しい事は…

キャノン派のミネラT氏&キーズ氏、ご説明お願いしますw

>ミスリルさんのは文字まで入って
>完全に場外乱闘ですが
>雑誌やポスターとして見るのであれば
>素晴らしいと思います。

ルース派の私は結晶の色と透明感を、
鉱物派のキーズが結晶面や形状と、
もちろん経験値による典型的な「イメージ色」を熟知してるので、
そこまで持ち上がった形に仕上がってます。
今回は商品撮影でもなく、また石そのものを説明する必要もないので、
完全に場外乱闘レベルではありますが、
「スモーキークォーツ」というイメージを優先いたしました。

それもあって…
プラスα色に段ボールを使ったのもあります|・ノロ・)ヒソヒソ


今回のこの構図にあたって、
私のイメージするものに近づけるために、
数多くの雑誌やポスターなどを見たので…

そういっていただけてお楽しみいただけたのなら
すごく嬉しく思いますが…

完全にいろんなものをパクってるというのも事実です!(きっぱりw


因みに…
元画像がどうだったか?

さりげなくページをスクロールすると…
何かに乗っかってます(笑
(切り取っただけのものとなります)


>キーズさんの写真も見てみたかったです。

皆様のあつ〜い要望にお応えしてくれるだろう…
企画を考えました。
もしこの企画が無事に成立したら…
その際は皆さまは逃げられない状態になるでしょう( *´ノд`)コショショ

今回皆様を逃がして差し上げようと思ったのに…
全員食いかかってくる根性あるとは!!!

流石!勇気あるチャレンジャー様達。

そんな皆様がきっとキーズさんは大好きです!!
(とキーズが逃げられない環境を作ってみる

| ミスリル | 2015/01/27 4:27 AM |
キーズさん

わかりました。
自由に出せるという持病用に
自由に出せない用水分を2リッターぐらい一気飲みさせます(ぇ

>そもそもミスリルが「みねらろんれこーど」なんて口走るからこうなったのだ。

だって「みねらろんれこーど」って「可愛い」感じじゃないですか!

そういえば言ってなかったですね…
「Mineralon recordってなんだよ!?」っておっしゃってましたが、
昔の可愛い歌「 Da Doo Ron Ron」も閃いただけですw
(3人組ですよw)

早く誰か全部のネタにきがついてくれるといいですねw


ところで次の企画が決まってしまったようです(笑
結構石好きさんは骨太な精神の持ち主が多いらしい…
そうでもあるから楽しい世界でもあるのもまた事実ですが…
キーズさん、完全に包囲網に囲まれてしまったようですw

益々楽しくなりますね( ?ノω?)
| ミスリル | 2015/01/27 5:11 AM |
ミネラT氏&キーズ氏へ 業務連絡

ニコンとキャノンの性質の違いを…
今回のチャレンジャー様に
無意識と言えども見事に読まれてしまったので…

説明お願いしますw


| ミスリル | 2015/01/27 5:21 AM |
ニコンとキャノンの違いをしますが細かく説明すると長くなるので簡単に説明します。
デジタルカメラは、レンズの奥のイメージセンサーで画像をとらえます。
1,今回使用したニコンD80はCCDというセンサーを使用していますがキャノンはCMOSセンサーを使用しています。それぞれのセンサーの特徴と癖が色、画質に現れます。
2,ニコンとキャノン、それぞれメーカーの色の再現や色基準みたいなものがあるので同じものを撮影しても違いがでてしまいます。
3.色の再現性の違い(私が感じていること)
赤色:ニコンD80は明るめの色(赤にイエローが入ったような色になる。キャノンは再現性が対象物に近い感じがする。
紫色:ニコンD80は青紫色寄りに再現される。キャノンはこの色も対象物に近く再現されるように感じる。
白色:ニコンD80は黄色がかぶってしまう。キャノンは
少しブルー寄りに感じる。他の色もそれぞれ違いがあるのでこれくらいにします。
ホワイトバランスというのがあり、ニコンとキャノンどちらのカメラもオートにしましたが、今回LEDの照明を使用しましたが、ニコンは少し派手めに再現されたようです、それに対してキャノンは派手な色を抑えた設定だったのです。
今回の撮影では、蛍光灯を使用しませんでしたが、ものによっては、ニコンとキャノンの色の違いがはっきり出ることがあります。
最後に、ニコンD80の画素数は1200万画素、キャノン7Dは1800万画素の違いがあり、これも色の再現性の違いにでるでしょう。
長くなってしまいました。そしてミスリルさん遅くなりごめんなさい。
| ミネラT | 2015/01/30 11:21 AM |
ミネラTさんが説明してくれたお陰で助かりました。
何せニコンは使ったことないんで説明のしようがなく。
出張中ということにして逃げようと思ってましたw

ミスリルさん、かんべんしてくださいよ〜
まあ卑怯な手を考えるのは得意分野のひとつです。
よろしくお願い申し上げます
かしこ
| キーズ | 2015/01/30 3:08 PM |
ミネラTさん

((φ(・д・。)ホォホォ メモメモ

こんなに書いてくださる懇切丁寧なフォトグラファーは‥‥

ミネラTさんだけだわww

やっぱりいい人だわ〜


| ミスリル | 2015/01/31 2:40 PM |
キーズさん

前略

卑怯な手を使ってでも次もご登場くださるという事ですね?(笑

どうもありがとうございます。

草々wwwwwwwwwwww
| ミスリル | 2015/01/31 2:48 PM |