カラーストーン ミスリル

New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM

みんなのブログポータル JUGEM
                         
ツーソン珍道中2014

ツーソンショー2014

tucson show guide


行ってきました、ツーソンショー。
約2週間程滞在。

寒波の影響か、気温は平均的に低かった感じです。

今年もまた気の向くがまま赴くがままに
たくさんの素敵な石達との出会いがありました。
またショーや更新などでお楽しみいただけましたら幸いです。



Tucson gem show guide
-Tucson Show-











昨年のTGMSショーはフローライトでした。
ちょっとしたフローライトブームも起きたようです。
皆が着眼しだすので、
ブームの時にオールドストックや古い標本なども一斉に市場に登場。
そういう時に絶産系なども入手時期になるかと。


今年はダイアモンド、金、シルバー。

ちょっとレアストーン系からははずれたタイプ達ですが、
C、Au、Agと見方を変えると面白い世界が見えてくるかもしれません。


レアストーンという世界観。そして定義。

今年、これについて考えさせられてしまう事がありました。

とあるところでお手伝いをした時の事。

ミスリル「どういったものをお探しですか?」

お客さま「レアストーンですね。わかりますか?」


……話が合うかもひらめき


期待を膨らませながら


ミスリル「どういったレアストーンでしょうか?」

バイヤー「パライバトルマリンとかスピネルとかタンザナイトとか」


話が2秒で終わってしまったorz


何がレアで、どこからがレアとよべるのか。
産地によってレア性が生まれたりする石もありますし。
ビーズか宝石かによってもレア性は変わってきます。
鉱物の世界になれば、結晶形や成長などでイレギュラーになればレアです。
上記の三種もレアと言えばレアではありますが。
(イエロースピネルとかレッドタンザナイトなんて…)


レアストーンという言葉が一人歩きしてて、
実に曖昧な定義であると気が付きました。
大きく欠落してる情報があると気が付きました。
それは今の市場の流れ的には
しょうがない部分ではあるのかとも思うのですが。


ジプサムという鉱物はレアではないですが、
透明度が高くてファセットカットはやはりレアです。
アメシストはレアではありせんが、絶産地となればレアですね。


石に向けられる視点を変えると、また別の世界がある。
石集めをする人達にもそれぞれに世界観がある。


別のお話があります。

M氏「ねーねー!!見てみて!超レア!
うひゃ〜 ジョーハチド―ライトゲットしたの!!!どうよ?!」

ミスリル「持ってる……扱ってる」

M氏「へっ?!えぇ?!」


学者さん「ジョーハチドーライトはねー(説明中)」

M氏「あんた達!石バカすぎ!!!」


ミスリル「蛍光する?」

M氏「うんうん、部分蛍光する!」

ミスリル「青いのもあるよ」


M氏「えぇ?!それしらなーい!!!マジか?!」


ミスリル「数年前にGIA(USA本社)が簡易的に報告したよ」


別の場所で。

P氏「ミスリルみてみて!青い塩!!!激レアでしょ!?」

ミスリル「持ってる…扱ってる。
ついでに紫もバイカラ―もカラーチェンジも。
寧ろ最初にやりだしたのうちかと」

P氏「ひえぇー!」



昨年度からも言ってるんですが、
日本のコレクター、意外と実は世界に全然負けてないんです。
寧ろかなりのレア種が日本に集結しだしてるかと。

それは皆様コレクターに支えられながらも
レアストーンを扱うデーラー達が陰ながらも
一同頑張ってるからでもあります。
ネット上に転がってるというよりは、
数多くの展示会が日本にあるからと言えます。

書きたい事がたくさんありまして、
ツーソン中の内容がかなり濃くなってしまったため、
mixi内(カラーストーン ミスリル)にて詳細書いてますので、
ご興味ありましたら、そちらをご覧いただけましたら幸いです。

自然が作り出した鉱物の世界。
それを定義にはめこむのも無理な事。
ただ欠落してる情報の部分ぐらいは
ほんのちょっとだけかもしれませんが、
説明できる事があるかもしれません。
たった一つの小さな小さなな石ですが、
実はたくさんの情報と歴史と
そしてたくさんのプロセスを通ってきてます。
小さい小さい石達の大きな旅話。

今後とも心魅かれるままに変わった石達との出会いを願い、
また皆様にお楽しみいただける石達が作りだせますように。

ツーソン2014
posted by: | 買いつけ紀行 | 17:33 | comments(0) | - |