カラーストーン ミスリル

New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM

みんなのブログポータル JUGEM
                         
ミネラルザワールドin横浜<2013・春>終了

ミネラルザワールドへたくさんの方々にお立ち寄りいただきまして、
誠にありがとうございました。
お陰様で大盛況のうちに終えることが出来ました事、
心より厚く御礼申し上げます。

*゜✽。+*✽*゜✽。+*✽*゜✽。+*✽*゜*


桜の開花宣言桜とともに


石界の新学期がスタート




今年は計画性を持って、準備万端に!

を、心がけたつもりで万全に用意をしたつもりが…


搬入日にテーブルクロスを忘れてるという根本的なミスを(´-ω-`;)ゞ

(つまり何もできない)



初日は少し早目に行かねば…
とか、考えてると交通渋滞と事故渋滞に巻き込まれ…



開場30分前につくというorz



アナウンス「列が混んでるので、10分早めて開場します」




..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!!




本来の開場10時より前に全部なくなった石もありました。



…フライングゲット?!



超希少な新発見な赤い蜥蜴って感じでしょうか。
蛇紋岩から蜥蜴って流れの名前の由来だと勘違いしやすいのですが…
実は地名だったりする。
過去に似たような勘違いが起きたことがあった気がします。
ニフォントバイト。
てっきり日本の地名に因んだのかと思ってたら…
最初に発見したロシア人の名前でした。

実はこの石、別の鉱物名で入手してたのですが…

ミスリル「えぇ?!ホントにそうなの?!」

M氏「そだよ。間違いない。僕が採ってきたから」

ミスリル「うーーーーーーん(*´д`)??  …ダウト!」


後日M氏より

M氏「ごめーん!!!蜥蜴だったorz 返品返金するからぁー撃沈




……それはそれで返すわけがないラッキー




落ちついた頃に成分分析表を見せながらご説明しようかと思ってたら…




o(* ̄○ ̄)ゝ<皆様いずこへーーーー?!



で。改めて分析表をみてみたら…


J.A氏で、X線分析の専門家で有名で、なおかつお友達だった(o ̄ω ̄)

(もっと早くに気がつけよw)



鉱物、宝石。
このコレクションの最大の利点と最強の長所は…

半永久であること。

長年デーラーやってると、もう自分がいったいなんの在庫を持ってるのか…
忘れてる事は多々あるかと。


学者さんでもある友人のデーラーが
そんな古カブデーラーさんの在庫整理に行った先に…
葉巻ケースにぎっちり入ったキンバリー鉱山のパイロープを見つけ。
その中に数点程、透明度が高いのがありました。


俗にいうオールドストックですね。


キンバリー鉱山といえば、ダイアモンドで有名ですが…。
そのダイアモンドの発見に大きく貢献したのがこのパイロープ達。

稀にこのダイアモンドの中にガーネット達がいたりして、
レア物好きとしてはたまらないのですが、
ダイアモンドの中にあるという事は、先に形成されたということで。
ダイアモンド育成中の超高温,超高圧の中を耐え抜いたガーネット達でもあります。


可哀想に…

その戦いの中で傷だらけになってて、中身はボロボロ(ノД`)・゜・。

ダイアモンドで大儲けですから、
わざわざこんな素材に手を出す必要がない。



手厚く保護いたしまして、可愛らしいフォルムへと変身。


ガーネット好きさんとしては外せない、
ダイアモンドの歴史の中に必ず登場する
キンバリー鉱山の伝説のガーネット達でした。


難易度1:蟻さんがせっせと運ぶガーネット、アントヒルガーネット(アリゾナルビー)
難易度5:中世の華やかな時代を彩った、本家ボヘミアンガーネット(パイロープの名づけ親)
難易度10:そしてダイアモンドの発見につながったキンバリーガーネット(本家本物のケープルビー)


深紅パイロープ御三家。

全部扱ってるの当社だけかも…( ̄∇ ̄;)



ネタ的に面白かったので、モヤイ像と兄弟石などもご用意いたしました。
リパリ島(リパーリ)のガラス。

同じコーガ石でも含まれる天然の鉄成分比率によって、
色合いがまた違うんですね。

モンサンチラールのロードクロサイトも…
本来は当社に来る予定ではなかった原石ですが、
御縁がありまして…横から奪い取った感じです。
産地別に集められてる方が多い石の一つなので、
今回のショーに間に合うように丁寧に原石から取り出しました。


今回はクイズなども行いまして、
たくさんの方々にご参加いただきました。

青石が一列に並ぶと…
結構難易度が一気に上がるという事がわかったのですが、
一列に並んでも、どれもひけをとらないあたりで、
人気の所以でもあるのがよくわかるかと。

色石は面白い♪

そんなクイズでした。


やっぱりこの石はこれしかないよねぇー!
これは…質感が○○石だ!

などと仲間同士でやり取りしてるのを見てるとハラハラ;;

じっくりと長時間かけて一人で考えてる方が、
意外な盲点をついてきたり…

石知らない方が、いきなり答えをあげてたり…


皆様すごいなぁーと思いながらもハラハラドキドキしちゃいました(∀ ̄;)(; ̄∀)

結果が早く知りたい方は、
今週発売のミネラ22号をご覧いただけたら幸いです。


カウントダウンクイズの答え合わせ。

.ガーネット ーー キンバリー鉱山
.ロードクロサイト ーー MSH カナダ         
.ガラスーー リパリ島、新島
.bicolorタンザナイト ーー パキスタン
.フローライト ーー モンブラン
.天然ガラス ーー 神津島
.アメシスト ーー ジャック          
.ピンクアンバー ーー エチオピア    
.アウイン ーー ドイツ         
.正長石 ーー オーストリア         
.PinkFireクォーツ ―― ブラジル       
.ジンカイト ーー フランクリン
 
(アパタイトは準備ができず、次回持ち越し。ピンクアンバーはご予約受付となりました)


       
三日間、笑顔とそして楽しい石談義に尽きることなく、
無事にショーを終えることができまして、
盛り上げてくださったお客様に感謝の気持ちでいっぱいです。
posted by: | イベント | 23:10 | comments(0) | - |