カラーストーン ミスリル

New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM

みんなのブログポータル JUGEM
                         
雑誌 ミネラ No.35 2015年 6月号 & 裏ネタ

※現在、表紙標本が一業社商品となってる為、
当社の商品ではない以上、
責任を負うことはできかねますので、
誘導行為及びグレープロパガンダに抵触する可能性のある表紙画像は
現段階では控えさせていただきます。
あしからずご了承ください。

雑誌 「園芸JAPAN」増刊号 ミネラ No.34 2015年 06月号


雑誌名が変わりました


「自然と野生ラン」 「園芸JAPAN」増刊号 ミネラ


お住まいの近くの書店では入手困難な方は、
送料無料セブンイレブン、イトーヨーカドー受け取りのセブンネット、
通常配送無料のアマゾン(Amazon.co.jpのみ)
送料無料の楽天ブックス(楽天ポイントご利用の方には便利)
などでも購入可能です。

書店でお取り寄せいただく際は
「園芸JAPAN」増刊号 ミネラ ○号
とお伝えいただけたらお取り寄せ可能。
(詳細はこちらをご覧ください→クリック


ーーどこにも書かれてない、でも皆様が知りたいだろうミネラ裏ネターー

今号から新たな企画「擬人化と4コマ漫画」が登場しました。

実はここに辿りつくまでに数年要してて…。

ミネラ側「日本発信の鉱物雑誌だから、絶対に「和」は外したくない」
ミスリル「だったら「日本のカワイイ」も大事では?」

他の企画の中のイラスト程度にと考えてたミネラ側と
かれこれこんなやりとりやらミネラ側から出たつぶれた案が多数ありで…
数年を要する事になり。

ミネラ側が危惧してたのは
「読者が受け入れてくれるだろうか?」
という点でしたが。

確かに…盆栽園芸陶芸の方ではどうなんだろうか?と
バリバリ日本伝統な古典的な和の世界ではあるけど
その世界はまったく知らないのでわからないですが


でも…
アトム⇒サザエさん⇒ドラえもん⇒ちびまる子ちゃん⇒クレヨンしんちゃん⇒ポケモン
ゲゲゲの鬼太郎⇒妖怪ウォッチ
秘密のあっこちゃん⇒セーラームーン⇒ミク
ドンキーコング⇒マリオ⇒FF⇒ポケモン⇒スマブラ⇒モンハン
ウルトラマン⇒ヤマト⇒仮面ライダー⇒ガンダム⇒エバンゲリオン⇒進撃の巨人
(大雑把ですみませんw察してください)
そしてどれも登場当初は「教育委員会が大騒ぎ」するのはデフォルトですw




「日本政府ですらポップカルチャー外交を推奨してます!」

ということで。
頭がかなりガチガチなミネラ側がようやく柔らかく丸くなって重い腰をあげました。


ミスリル「ミネラTさんは可愛くないしウルトラ○ンで終わってて古臭いって書いていい?」
ミネラT「いいよwいいよw 認めるw」


カワイイ大使に素直に白旗あげて萌え爆死した様子←キュン


雑誌一つの中には多くの方が携わってて、
水面下で常に様々な事が起きてます。
今回は一つの企画が通るプロセスにまつわる裏ネタでした。


とはいえ
ただ単に絵が描けたら誰でもいいというわけにはいきません。
写真の方でも言える話ですが、
画力も含めて広範囲な知識の豊富さと柔軟性と
何より「好き度」が大事です。


今回の擬人化と4コマ漫画。


フローライト好きさんにとって激しく萌える❤かと思います。


マンガで学ぶ○○シリーズ第一弾。
絵の中にさまざまな遊び心満載のメッセージが込められてます。
けして「カワイイだけではない」難易度が非常に高いですが
いくつ気が付くか…
是非に探してみてください(o´ω`o)
posted by: ミスリルの保管庫 | ミネラ 雑誌 「自然と野生ラン」増刊 | 03:00 | comments(0) | - |
表現の自由:擬人化編

ミスリルの今年の目標は…

「石と遊」

ところ変われば遊び方は色々。

先の「雑誌 ミネラ No.34 2015年 4月号 & 裏ネタ」でのやり取りで…

最後に「表現は無限で自由性があるから面白いんです」と書いてから数日。


写真とは違うフィールドの
表現者様がふらりと登場。


事の始まりは先出のショー報告内に記載したことから始まる。

ロードクロサイト産地萌えとして、
産状違いや結晶系などは説明できたとしても
色々な産地を研磨した側からの決定的な違いを表現するのに…

「ちょっとトロい可憐で可愛い女の子」なんて石の説明…
文章だけではどうやっても伝わりにくいんですよねorz
(過去にお姫様シリーズとかありましたが…)


?(ノ ▽ο▽)ノ視覚的表現が欲しい!!!!



と熱く語ったら…

形にしてくださいました。




ロードクロサイト カザフスタン産 おにゃのこれべる8〜10歳 作者: ナイスバルク! さん


的得てるΣ(-`Д´-ノ;)ノ!!!!!



心の叫び
(誰もついてこられないかもですが)


北海道の稲倉と青森の尾太を足して二で割ったようなデフォルトボディ。
アルゼンチンベーコンストラップと稲倉ベーコンを足して二で割ったような濃縮還元。
色合いは稲倉とアルゼンチンを足して圧縮(ぇ
通称「モコモコマンガンちゃん」の部類ですが、結構芯があって超頑固者。
まだ寝てる子と起きてワラワラと動いてる子の比率半分。

カザロークロ「だって〜私研磨されたくないもーん(≧ヘ≦)」

ミスリル「…そういわずに、ね?カワイイおりぼんつけてあげるから、ね?」

カザロークロ「いやだぁ〜 眠い!(ΘωΘ)o.。o○グー」


。゚(゚´Д`゚)゚。頑固だなぁ〜〜 


可愛くな〜れ♪

と願ったら形になりました。



元気に「行ってきまーす!」という感じですが…



このあと勢いよく走りだして、
10mぐらいのところで転んで擦り傷作って大泣きするんです(ぇ

このトロさ加減が…
憎めない愛おしい奴です、くっくっくっ(。・ω・。)


見た感じ色合いでフワフワしてるように見えますが、
侮ってはいけません、この子マンガン鉱物です。超重いんです。
風になびくお洋服なんて着てません。もう鎧です。
でもロードクロサイトです。硬度弱いですね。
また8〜10歳あたりというのも外せないんです(ぇ
髪はショートかおかっぱ型がマストです。
どうしてかは、察していただけたら嬉しいです(*・ω・)



アルゼンチン、インカローズのアプロディーテー様とは違います。
でも小さいからと侮ってはいけません、立派なビーナス族です。


目の奥からの一撃必殺ラブアタック❤ビームにご注意


冗談はさておいて…


ロードクロサイトも奥が深いですね(人´∀`)


そしてなんと!

ミネラ No.34の今号から…

ナイスバルク!さんの擬人化萌え絵が登場してたりします。
そちらも合わせてお楽しみいただけたら幸いです。

ギザかわゆい❤のがいるので、是非に探してみてください(o≧▽゚)o
(記事はプラグマティズム全開!)






※今回はミスリルの
「小さな石を生んで送り出す母心の声」を忠実に再現してくださったのですが、
けしてナイスバルク!さんはロ○系ではありません←重要



posted by: | ミネラ 雑誌 「自然と野生ラン」増刊 | 17:02 | comments(0) | - |
雑誌 ミネラ No.34 2015年 4月号 & 裏ネタ

雑誌 「自然と野生ラン」増刊号 ミネラ No.34 2015年 04月号

流石宝石界のG1サラブレッド、ルビー・サファイア・スピネル。
一気に華やかでカワイイ♪綺麗♪度がアップ↑

お住まいの近くの書店では入手困難な方は、
送料無料セブンイレブン、イトーヨーカドー受け取りのセブンネット、
通常配送無料のアマゾン(Amazon.co.jpのみ)
送料無料の楽天ブックス(楽天ポイントご利用の方には便利)
などでも購入可能です。

書店でお取り寄せいただく際は
「自然と野生ラン」増刊号 ミネラ ○号
とお伝えいただけたらお取り寄せ可能。
(詳細はこちらをご覧ください→クリック


ーーどこにも書かれてない、でも皆様が知りたいだろうミネラ裏ネターー

34号のコランダム・スピネル号。
皆様に更にお楽しみいただけるよう内容を充実させるため
かなりぎりぎりまでバタバタすることになったのですが、
すでに校正の段階でタイムアウト状態。
後半24時間体制でミネラ内部で
時間との戦いが水面下で繰り広げられてたのですが…

突然一本の電話が。

ミネラT氏「PCに死亡フラグついたびっくり

このタイミングで??(´д`ぇ?)

丁度70%ぐらいのデータを印刷に回す方に渡してから…
たった数分後の出来事だったらしいです。
しかも突然。何の前触れもなく、その後動かず。

危うく今号は丸ごと販売されない危機的状況でした(・−・)

残りの30%がなんだったか…
想像力だけが膨らむ今号のミネラでした(笑



ミネラバックグラウンドツアー


僕と遊んでください♪

keyspyrite
パイライト 手本画像

詳しい流れはこちらをご覧ください→クリックとこちらもクリック

パイライト様より「かかってこい!」的な挑戦状が
ミネラルザワールド内にひっそりとあったのですが、
無事に見事にその場所を見つけた方は5名様でした。

見つけてくださった方々、誠にありがとうございました。

今回は挑戦状ですから、
前回の「体験的楽しかった!」的な状態ではなくて
プロたちからの痛烈な酷評は覚悟の上です。

(ミネラT氏は上記の裏ネタによりHPゼロになり今回はお休みです)


IK400
   
    IK様  
 前回からの唯一の
  リベンジ者。
  パイライトと
 苦戦した困惑感が
  感じとれます。
  パイライトの
 何を伝えたかった
  のでしょうか。
 丁寧に撮られてる
 が、迷いの見える
  一枚である。
     
ただし、IK様は前回のチャレンジャー様の中で唯一素直に標本と向き合える視点をもってて、
今回も大きく急成長してる様子がうかがえる。(若干の補正処理のみ、トリミングなし)



YD400
   YD様
今回、酷評覚悟で
果敢に挑んできた
   ツワモノ。
勢いあるアングルで
勢いよくきたため
 思いっきり…
 ピンボケ(笑
いいの!いいの!!
僕、皆の楯になる!
  と優しさと
兄貴肌がみえ隠れな
  そんな一枚。

クールなようで秘めたる情熱と閃きを兼ね備えたYD様は侮れないかも。でも、ちょっと…
斜め45度視線、どういう感じでこっちが見られてるかと思うと怖いわwww



さて展示会会場というところで果たして、
スタジオ内で撮るお手本写真のような事が
出来るのだろうか?という
激しいツッコミをいただきそうなので…
ミネラルザワールド主催者様から特別に許可をいただき、
二か所に簡易スタジオを設置。

よもやお遊びの枠を超えてきたバックグラウンドツアーです。
ミネラT&キーズが真剣です。

キーズ「はい、用意はできた。とっとと構図決めてやりなさい」
ミスリル「えぇぇ?!その道具に触るの怖いんですけど(´・ω・`;)」
キーズ「真面目にやりなさい!」
ミスリル「えぇぇ?!お遊びの枠超えてるじゃないか(´-ω-`;)」
キーズ「ジェフ氏の撮影現場見てきたんだろ?」
ミネラT「わはは!スパルタしてるwww」

いや〜だって皆もう目が笑ってませんからorz


ミスリル がんばりました パイライト

今回の課題のパイライト。簡単に撮れるようで実は…
かなりの曲者。難易度の高い立方体でもあり金属光沢。
カメラよりさまざまな道具をどう駆使するかが大事。

「撮影現場みてきたんだろw」

とは、

現場を見てるからこそ知ってる裏技がある。


さて、今回はパイライトからの挑戦状とききつけて…
ガチに挑んできた方がいました。


マクロ写真の神降臨


いいよ〜いいよ〜やるやる!

とパイライトを持ち帰り…



1枚目
結晶美術館 の 山猫だぶ 様



?(〇Д◎ノ)ノ




言葉いらないですね…
皆、撤収!撤収!!!ε”ε”(ノ´・д・)ノ

オリジナル画像でその真髄をご覧ください→こちら

だぶ様、このたびは快くご参加いただきまして誠にありがとうございました。
等倍&マクロと対極するお二方の美しい手本画像を
撮ってもらったパイライトもさぞかし喜んでると思います。
ガレージから拾ってきたんですけど|・ノロ・)ヒソヒソ



ーーーー番外編ーーーーー

紆余曲折色々ありまして…(こちら

じぇふすこびる写真学校一年スマホ組

作品名「愚者の金! 夢か幻か七変化パイライト」 by ミスリル


Galaxy S 約500万画素 CMOSカメラ

ポップアート風
左上が未修正画像になります。
いい素材に囲まれて、
道具を駆使すると、スマホも侮れない。

今回2名程この環境でスマホで撮られた方達がいました。
この二名がカメラよりもっとも道具が大事だと
実感された方達だったかと思います(笑

posted by: | ミネラ 雑誌 「自然と野生ラン」増刊 | 00:00 | comments(24) | - |
雑誌 ミネラ No.33 2015年 2月号 & 裏ネタ


雑誌 「自然と野生ラン」増刊号 ミネラ No.33 2015年 02月号

お住まいの近くの書店では入手困難な方は、
送料無料セブンイレブン、イトーヨーカドー受け取りのセブンネット、
通常配送無料のアマゾン(Amazon.co.jpのみ)
送料無料の楽天ブックス(楽天ポイントご利用の方には便利)
などでも購入可能です。

書店でお取り寄せいただく際は
「自然と野生ラン」増刊号 ミネラ ○号


とお伝えいただけたらお取り寄せ可能。
(詳細はこちらをご覧ください→クリック

ーーどこにも書かれてない、でも皆様が知りたいだろうミネラ裏ネターー

某展示会にて一眼を持ってた為に急きょミスリルが写真を撮ることになり…
かるーく引き受けたはいいのですが…
後日、PCで石画像を見て「ぎゃああああ!!!!!」と騒ぐ羽目になり。
カメラの液晶画面がどれだけあてにならないかということと、
色温度の大事さを痛烈に実感しました。
最近ミネラ内写真が大幅に向上してるから余計にそう思うのですが。
T氏「だから言ったじゃないのwww」と半ば仕返しをされたような
結果になりましたたらーっ
ネット上アップ程度のことで判断するなら最近のコンデジなどでも簡単に綺麗に
撮れることから誰でも出来そうであるように見えてしまいがちですが、
やはり印刷となるとよもやまったく別の異次元の世界かと。
更にネタバレすると…ミスってて露出1600設定にしてたなどいう

基本的にあってはならない事などしでかしてたなど…
ミネラに内緒にしててくださいね(あっ)


ということで…見事に罠にはまってしまいまして、
今号にてミスリルはカメラマンデビューしてしまいました。

さて正解はどの写真でしょうか?
もし気が付かれた愛読者様は是非にミネラにこっそり伝えてみてください。
有能なカメラマンとしての素質が買われて、
ヘッドハンティングされちゃうかもです(*Φ皿Φ*)



ミネラバックグラウンドツアー

前回の流れ(詳しくはこちらのコメント欄をご覧ください→クリック)から
シャッターをポチっと押してくださるチャレンジャー様を
探すこととなった東京ミネラルショー。
普段ミネラが出張撮影用に使用してる道具や環境を出来る限り再現し、
「そこにあるものは何でも使っていい」というオマケルール付き。

企画の一風景

ミネラT氏&キーズK氏

滅多に見る事のできない希少な光景&ツーショット
(撮影場が段ボールの上というのもミソです)

肝心のお題の素材探しですが…
全員初見での判断ルールとなりますので、会場中くまなく捜索して。
今回は様々な表情を見せる素敵な結晶標本に白羽の矢を当てました。

ミスリル「君に決めた!ゲットだぜ!」
(ポケモンのサトシ風)

素材提供いただきましたデーラー様、
このたびはこの企画と趣旨をご理解いただきまして、
快諾いただきまして誠にありがとうございました。

さて、
毎回必ず「ミネラ筆者」は
巻き込まれる仕様でして(。-`ω´-)
何度かミネラにも登場してるUSK MINERALSさんにお声掛けしたところ…
有り難い参加表明をいただきまして、感謝申し上げます。


ミスリル「イメージわいたひらめき!!!!」
キーズ「えっ?!どういう?!」
ミスリル「秘密♪」
キーズ「うわあああああああ!ネタばれしろぉー!」
ミスリル「嫌ですぅぅぅ( ̄^ ̄)」
ミネラT「……。」

戦いの火蓋は切られた。

ミネラル派から2名、ルース派から2名、そしてUSK MINERALSさんと
計5名の方が参加くださいました。

テーマ、時間制限はありません。
普段のミネラ撮影班がかなり過酷な条件でやってる様を
皆様に体験していただきました。

IK様JK様FM様
IK様            TK様            FM様
OT様USK様
   OT様                  USK MINERALS

まったく同じ環境と石ですが、
構図のとり方、どこをとらえるか、焦点の当て方など
皆さんそれぞれに個性あふれる表現をされてます。
ルールがないと人それぞれに感性があり、
また視点があるということが
まさに証明された企画であったかと。
(上記5名様の画像編集には公平性重視でキーズが携わりました)


皆さん、だてに石好きさん達ではありません。
いくら与えられた環境があるとはいえ、
僅かな時間の中でのなかなかな出来っぷりに…

途端に危機感を感じたミネラTとキーズであった。


ミネラT「俺、卑怯者呼ばわりされてもいいから卑怯な手に出る!!!!」


皆様、どうやらフォトグラファーの中に眠る
熱きカメラマン魂を触発されたようです。


MineraTSQ
ミネラT

同じ環境で撮ったにもかかわらず、道具と編集を余すことなく駆使すると…
よもや雑誌という枠を超えた
大きなパネルにも耐えられるレベルの芸術作品に。


キーズ「さて、皆さん撮った後だし、どうしようかなぁ〜?」
それを聞いたミスリル…
やばい!キーズを最後に持ってきたら全員やられる!!!
と、思い…
ミスリル「今回キーズはお休みです」
と。


キーズ「助かった!!」


甘いな( ̄ー ̄)


さて、ミスリルですが…
「そこにある道具は何でも使っていい」というルールに基づいて。

そこにあった…


段ボールを使いました(ぇ


ミネラT「何しようとしてるんだろ…謎すぎるw」
キーズ「段ボールwwwww」

とお二方に笑われたんですが…

MithrillSQ
ミスリル

初見のイメージ通り
海外の「イラストを使用した雑誌風」に仕立ててみました。
ついでに…
ハイグレードなジョークなども織り交ぜてみましたが…
何人の方が気が付かれるか楽しみにしております。

はい、前回の流れからのお約束通り…
私はシャッターはポチッと押しただけです。

そして段ボールに笑ったキーズに責任をとってもらって…
私が最近はまってるコラージュを担当いただきました( ̄ー ̄)

双方管轄外の痛み分けなコラボです。

もう一つ言えばミスリルだけ「マジずるい」んじゃないの?
という激しいツッコミが起きそうですが…
今回一番最初に出てきた写真をもって代えさせていただきます。




批評、酷評、絶賛、評価、突っ込み色々一同喜んで受け付けてます。
ハンドルネームでの参加可能ですので、どうぞお気軽にご参加ください。
コメント欄の書き方の注意点はこちらに。
posted by: | ミネラ 雑誌 「自然と野生ラン」増刊 | 00:00 | comments(18) | - |
雑誌 ミネラ No.32 2014年 12月号 & 裏ネタ

ミネラ32号
雑誌 「自然と野生ラン」増刊号 ミネラ No.32 2014年 12月号

お住まいの近くの書店では入手困難な方は、
送料無料セブンイレブン、イトーヨーカドー受け取りのセブンネット、
通常配送無料のアマゾン(Amazon.co.jpのみ)
送料無料の楽天ブックス(楽天ポイントご利用の方には便利)
などでも購入可能です。

書店でお取り寄せいただく際は
「自然と野生ラン」増刊号 ミネラ ○号


とお伝えいただけたらお取り寄せ可能。
(詳細はこちらをご覧ください→クリック

ーーどこにも書かれてない、でも皆様が知りたいだろうミネラ裏ネターー

今回は編集作業の裏話などを…
毎回発売前の裏はもうドタバタでてんやわんやになります。
本と違って雑誌は兎に角忙しい。
色々集まった記事やら写真などを編集して
更にそこから校正チェックが入ってきます。
今回裏で水晶シリーズ系が大幅に遅くなってしまったために
第一次校正に間に合わず。
私が担当してる連載はすでにもう枠組みができあがってるので、
安定性があることからギリギリで校正が入り、
ちょっとミスを見つけたので訂正して…
それから連絡がなかったので、念のため電話。
電話したのが第二校正してる最中で、大丈夫だと。
安堵した矢先に…

数時間後…
「あの時に電話くれて助かったぁぁぁ!!!」
何事かと思ったら、てっきり組み込んでたはずなのに、
第二校正でチェックしたらページが丸ごと…
抜けてたらしい..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ
ミネラ「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい!」
危うく一回お休みするところでした(笑


ミネラ「1ページだとこうなる恐れがあるから2ページにしませんか?」

いやいやいやいや!!!!無理!=ε=ε=┌(`;@@)┘


でも、ホントに編集校正は数人の処理キャパを大きく超える大変さです。


ミネラバックグラウンドツアー

前回の流れ(詳細はこちら)から罰ゲームとして生まれた裏企画。
前回の反省点(ぇ)を踏まえて全員ガチに戦うしかないルールを設定。

テーマ1
「他人のカメラで初見で色の難しい&構図が難しい石の組み合わせを撮る」

テーマ2
「でっかい原石と小さいルース。貴方ならどう伝える?」

ルール

1.カメラ指定:Nikon D40 
2.制限時間なし(説明書読みから始まるので
3.背景色、構図、トリミング、画像処理、色補正 自由。

突然与えられた難問にどう臨機応変に対応できるかが求められるルール。
実は撮影中こういう事は結構あります。
信じられないぐらいにバランスの悪い組み合わせでなおかつ色が出しにくい。
撮る側は石を選べませんし、石そのものを変えられないですしね。

罰ゲームからはじまった企画にたまたま居合わせてしまったために
状況的に逃げられなくなって強制的に巻き込まれてしまった
今号の特集2「石の花」担当のBOGANさんでした。

三者三様が四者四様となりました。

ちょっと面白い結果がでました。

批評、酷評、絶賛、評価、突っ込み色々一同喜んで受け付けてます。
ハンドルネームでの参加可能ですので、どうぞお気軽にご参加ください。
コメント欄の書き方の注意点はこちらに。

キーズ:カメラNikonD40  スタジオ:キーズ
keyrosequart


ミネラT:カメラNikonD40  スタジオ:ミネラ
Takei

BOGAN:カメラNikonD40 スタジオ:ミネラ
Ogishima

ミスリル:カメラNikonD40 スタジオ:キーズ
mithrillquartz

クイズです。
どこの産地の何の石でしょうか?
ミネラ、BOGAN、Key's Minerals,ミスリルに答えをいうと…

褒めてくれます(ぇ

一同チャレンジャーの方々をTokyo Mineral showでお待ちしております。

もちろん!答えが知りたい方々もお気軽にお立ち寄りくださいませ。

posted by: | ミネラ 雑誌 「自然と野生ラン」増刊 | 00:23 | comments(18) | - |
雑誌 ミネラ クイズ正解者全員プレゼント

ミネラ全員プレゼント

雑誌 「自然と野生ラン」増刊号 ミネラの
クイズ正解者全員プレゼントの景品ができあがりました。

長期間のイベントに我慢強くご参加していただきまして、
誠にありがとうございました。

数多くのご応募を賜りましたことに
ミネラ側も嬉しく思い、皆様にせめてもの感謝の印にと、
当初考えてた景品から
試行錯誤を繰り返しようやくこれならご満足いただけるかと
思われるものになりました。

私も大変に気に入ってるプレゼントプレゼントとなりました拍手


正解者様方々、景品到着をお楽しみください。



PS:これは…シリーズ化されていきそうな予感します|・ノロ・)ヒソヒソ
posted by: | ミネラ 雑誌 「自然と野生ラン」増刊 | 22:19 | comments(0) | - |
雑誌 ミネラ No.31 2014年 10月号 & 裏ネタ

MineraNo31

雑誌 「自然と野生ラン」増刊号 ミネラ No.31 2014年 10月号

正解者全員プレゼントに多数のご応募いただきまして、
また貴重なご感想ご意見も多数いただきまして、誠にありがとうございました。
愛読者様のおかげをもちまして大変に好評いただいたようで、
当方担当連載「元素の宝箱」はそのまま続けることとなりました。
ありがとうございます。引き続きお楽しみいただけましたら幸いです。

お住まいの近くの書店では入手困難な方は、
送料無料セブンイレブン、イトーヨーカドー受け取りのセブンネット、
通常配送無料のアマゾン(Amazon.co.jpのみ)
送料無料の楽天ブックス(楽天ポイントご利用の方には便利)
などでも購入可能です。

書店でお取り寄せいただく際は

「自然と野生ラン」増刊号 ミネラ ○号


とお伝えいただけたらお取り寄せ可能。
(詳細はこちらをご覧ください→クリック

過去のバックナンバーをご希望の方は在庫があればこちらへ

S-media
(株式会社エスプレス・メディア出版社直販)

ーーどこにも書かれてない、でも皆様が知りたいだろうミネラ裏ネターー

今号の特集「元素が織りなす鉱物の色彩世界」内にて、
カメラマンT氏が突然熱く燃え出して
「これを撮りたい!」といいだし、
ひたすら夢中に撮り続けて…

ベンツマークが撮れたと大変にご満悦なT氏。

それは…今号の内容に関係があることなのか?
という疑問が頭によぎるミスリルであったが…(o゜ー゜o)??

はい、実際には今号の内容的には「どうでもいい事」で…
編集部の問答無用の判断によって
画像はかなり小さくなってしまいました(笑

さてベンツマークはどこにあるでしょうか?!|・ノロ・)ヒソヒソ
(ヒント:ピンク)

プチウォーリーを探せ的な余興としてお楽しみください。

見つけた方はショーなどでT氏に伝えると喜ぶと思います(笑




ミネラバックグラウンドツアー


裏方の仕事としてはみなさんが知りたい部分でしょう。
表紙は最後の最後まで何が採用されるかわかりません。
もしかして表紙になりえるかも、という場合、
レイアウトまでを考えた構図を考えながら撮影をしていきます。

T氏が一人で悶々と構図を考えてる時。
ちょっと行き詰って席を外したんで…

三脚もカメラも勝手にどかして、ライトもいじり始めて
石まで動かして、マイカメラで気まぐれにパシャパシャ撮りだすミスリル。

戻ってきたT氏がその状況を見て…


「僕とバトルするんですか?びっくり


そう、言われたミスリル…


はい。勇敢にも鳥(ぇ


ということで「フォトグラファー」VS「石バカ」バトル勃発!


テーマ
「自分が表現したいこの石の魅力 アボリジニーの太陽おてんき編」

ルール
1.白背景
2.制限時間30分
3.雑誌内では確実にボツにされるアングル
4.構図、トリミングは自由だが、画像微調整は禁止
5.オート

これは面白いひらめき
と思ったミスリルはそのままそっとキーズさんに素材を送って…
強制的に参加させてしまいました|・ノロ・)ヒソヒソ

紙面上絶対に登場しない写真&裏方ツアーとしてお楽しみください。

批評、酷評、絶賛、評価、突っ込み色々一同喜んで受け付けてます。
ハンドルネームでの参加可能ですので、どうぞお気軽にご参加ください。
コメント欄の書き方の注意点はこちらに。

ミスリル:カメラNikon
ミスリルアズライト
ミネラアズライトKeymineralazurite

ミネラ:カメラCanon                キーズ:カメラCanon




posted by: | ミネラ 雑誌 「自然と野生ラン」増刊 | 00:00 | comments(11) | - |
雑誌 ミネラ No.30 2014年 08月号 & 裏ネタ


ミネラ 30号

雑誌 「自然と野生ラン」増刊号 ミネラ No.30 2014年 08月号


バラ色の花形スター達が彩豊に登場するマンガン特集。
表紙を飾るのは日本が世界に誇るパイロックスマンガン石。
滅多に見ることのできない、というよりほとんど現存してない
パイロックスマンガン理想形でノーダメージ完全結晶。

間違いなく今後プレミアム価格がつきそうな号である。

全員プレゼント企画、ラストを飾る号。
今回の号から応募は可能ですので、まだ間に合います。
よかったら是非にご参加ください。

お住まいの近くの書店では入手困難な方は、
送料無料セブンイレブン、イトーヨーカドー受け取りのセブンネット、
通常配送無料のアマゾン(Amazon.co.jpのみ)
送料無料の楽天ブックス(楽天ポイントご利用の方には便利)
などでも購入可能です。




ーーどこにも書かれてない、でも皆様が知りたいだろうミネラ裏ネターー


皆様からの様々な貴重なご意見が反映されつつあるミネラ。
内容も充実してきて、写真のグレードもあがってます。
石を知らない方からちょっとしたマニアまでお楽しみいただける内容に
なりつつあるかと。
おかげ様で部数がどんどん増版されてますが、
ソールドアウトになる勢いも早い。

これもひとえに愛読者様が増えてるからこその、
皆様が温かい心で見守ってくださるからなのですが、
せっかくできた日本で初のミネラル雑誌。

石好きさんたちとしては残しておきたいですよね。


さて、雑誌と書籍の違いについて。


法律的な難しいことは置いておいて…
雑誌はあとから増版できません。
例えばですが、漫画雑誌、ファッション雑誌なども後から
皆様も増版した事など見たことはないとおもいます。

また書店にいつまでも古い号が置かれてることもない。

実は雑誌には書店での店舗販売期限というのがあるようです。
ミネラのような隔月刊は60日です。

書店や代理店でお求めになられる際にはこの60日以内でないと
取り扱ってくれませんが、60日過ぎても出版社にも在庫がある場合は
取次ぎができます。

ところが最近多くの方から「ミネラ」と言っても…

「データがありません」といわれることが多いと。


ややこしいことが起きてます。


雑誌を販売する権利、
版権等は裁判所からの許可がないとならないのですが複雑なことは省いて…


かなりさかのぼりますが、実はミネラは過去の流れから…


昔からある「自然と野生ラン」という雑誌の「増刊号」として申請許可されてます。



もう何年前のことでしょうか?
最初に始めた時にそうしたほうが許可が下りるのは
早いと判断されたからのでしょうか。


誰しもここまで大きくミネラが成長するとは思ってなかった
手探りな時期であったかと。


ということで。
一度下りた許可を今更変えることはできず…
でもそれが現在ネックになってしまってるのもまた事実。


ミネラの正式名称は

「自然と野生ラン」○月号増刊 ミネラ ○号 


となります。


大事なことなのでもう一度いいます。


書店でお取り寄せいただく際は

「自然と野生ラン」増刊号 ミネラ ○号



言っていただけたらデータは存在します。



ちょっと…

いや、かなり長ったらしくて忘れそうですがムニョムニョ


ご不便をおかけいたしますが、何卒今後ともよろしくお願いします。


過去のバックナンバーをご希望の方は在庫があればこちらへ

S-media
(株式会社エスプレス・メディア出版社直販)


で…
裏ネタ?



展示会によくいるT氏がほとんどすべて一人で頑張ってる事かな?w
雑誌一つ作るなんて信じられないほどのあり得ない仕事量だと思いますが、
どうしてそこまでやるのか聞いたら、
この世界にいる皆様が大好きで、この雑誌は残したいと。
でもあの人、もとはただのカメラマンなんですけどw
最近この写真の部分で仲間が増えてきて、
その会話がとっても楽しそうです。
今後ともさらにお仲間が増えていくかと
また仲間が仲間を呼んで水面下で結構すごいことになりつつあります。
今号を制作中、今回登場のB社とミネラとミスリルで…
撮影後に某Jファミレスでミネラの今後について
白熱した熱き朝まで生トークバトルをやりましたw
それだけみんな真剣で一生懸命です。



今後はもっと華やかで見ごたえのある内容になってくるかと思います(゚ー^*)


posted by: | ミネラ 雑誌 「自然と野生ラン」増刊 | 00:00 | comments(0) | - |
雑誌 ミネラ No.29 2014年 06月号 「自然と野生ラン」増刊号

「自然と野生ラン」増刊号 ミネラ No.29 2014年 06月号

「自然と野生ラン」増刊号 雑誌 ミネラ No.29 2014年 06月号

ミネラ29号 オパール特集

引き続き特別企画担当してます。
よかったら是非にご参加ください。

posted by: | ミネラ 雑誌 「自然と野生ラン」増刊 | 05:13 | comments(0) | - |
雑誌 ミネラ No.28 2014年 04月号 「自然と野生ラン」増刊号 

ミネラ28号

「自然と野生ラン」増刊号 雑誌 ミネラ No.28 2014年 04月号


ミネラ28号 アメシスト特集

引き続き特別企画担当してます。
よかったら是非にご参加ください。

お住まいの近くの書店では入手困難な方は、
送料無料セブンイレブン、イトーヨーカドー受け取りのセブンネット、
通常配送無料のアマゾン(Amazon.co.jpのみ)
送料無料の楽天ブックス(楽天ポイントご利用の方には便利)
などでも購入可能です。
posted by: | ミネラ 雑誌 「自然と野生ラン」増刊 | 01:36 | comments(0) | - |